★Bluetooth搭載、充電可能なFMトランスミッターを紹介★

「画像付き」Android Studioにjarファイルの追加手順・方法を解説

computer_programming IoT
この記事は約1分で読めます。

Android Studio で外部ライブラリ(.jar)を追加する、

いつもやるんですけど、いつも忘れてしまう。

今回は備忘録としてメモし、その手順及び方法を解説したいと思います。

1. lib内に.jarファイルを追加

まず、プロジェクトフォルダ/app/libs内に、使いたい.jarファイル(外部ライブラリ)を置く。置くと自動的に、Android Studioで見れるようになる。
.jarファイルを追加

2. Anrdoid Studioでbuild.gradleを編集

Anrdoid Studioで(プロジェクトフォルダ)/app/build.gradleファイルを開いてを編集する。
以下三つの方法はどっちでも出来ますので、好きな方法でやって下さい。

複数の.jarファイルを追加する場合は、以下の方法で追加して下さい。

dependencies {
    compile fileTree(include: ['*.jar'], dir: 'libs') // <- この一行を追加
}

通常は上記方法で問題ありませんが、もしjarが読み込まれない場合は、以下の記述を追加するとjarが読み込まれるようになると思います。

build.gradle に、先ほど追加したライブラリへのパスを記述する

dependencies {
    compile files('libs/HslCommunication.jar')  // .jarライブラリのパスを追加
}

これでも。。。自動で記述される

projectビューにあるjarファイル(Androidビューではないですよ~)を右クリックし、Add As Libraryをクリックし、追加する。
project

そうすると、上記のようなライブラリへのパスがbuild.gradle に自動で記述されます。